北浜インターナショナル・バイブル・チャーチ(北浜チャーチ)は、
「ビジネスパーソン伝道」「地域教会」「海外宣教」を三本柱とし、
イエス・キリストを宣教する、超教派、単立の福音派の教会です。
また、スモールグループでの交わり、聖書の学び、チャーチキャンプなど、様々な活動を行い、
幅広い年代層、様々な国籍の方々が集っています。


聖日礼拝 毎週日曜日 10:30 〜 12:00
チャーチスクール 毎週日曜日 10:30 〜 12:00
早天祈祷会 毎週水曜日 6:45 〜
*祝日の場合はお休みです
祈祷会 毎週水曜日 19:00 〜 21:00
*祝日の場合はお休みです
初めて教会に来られる方や教会にどのような格好で来たらいいのか、
子供を連れて行ってもよいのかなどの疑問がある方はQ&Aをご覧ください。

牧師の紹介


牧師 黒田 禎一郎

在独12年。この間、デュッセルドルフ日本語キリスト教会を設立し、
旧ソ連や東欧諸国を含むヨーロッパの国々で宣教活動をする。1981年帰国後、「ミッション・宣教の声」を設立し、海外宣教に重荷をもつと共に、国内でもビジネスパーソン伝道を大阪で推進中。
堺インターナショナル・バイブル・チャーチ牧師を経て、現在北浜インターナショナル・バイブル・チャーチ牧師として、国内外で幅広い働きをしている。国際的感覚とビジネス感覚あふれる講演を各地で行っている。

▶ミッション・宣教の声


音楽主事の紹介


Duo Takase(高瀬 真理・瑞恵)

1985年大阪で結成。演奏スタイルはノンジャンル、演歌からクラッシックまで幅広くカバー。 活動は日本のみならず、米国、ニュージーランド、ヨーロッパ各地などで展開中。演奏者と聴衆の距離が出来るだけ身近に感じられるステージ作りを目指している。
現在までに「愛の挨拶」「IN LOVE」「愛の喜び」「愛の眼差し」「マイトリビュート」「Baruch Ha Ba」6枚のCDをリリース。


使徒信条

わたしは、天地の造り主、全能の父である神を信じます。
わたしはそのひとり子、わたしたちの主、イエス・キリストを信じます。
主は聖霊によってやどり、おとめマリヤより生まれ、
ポンテオ・ピラトのもとで苦しみを受け、
十字架につけられ、死んで葬られ、よみにくだり、
三日目に死人のうちからよみがえり、天にのぼられました。
そして、全能の父である神の右に座しておられます。
そこからこられて、生きている者と死んでいる者をさばかれます。
わたしは聖霊を信じます。
きよい公同の教会、聖徒の交わり、罪のゆるし、からだのよみがえり、
永遠のいのちを信じます。
アーメン


教会の歩み
1991年 3月 ビジネスマンを対象としたJEEQセミナー開始
1994年 5月 黒田 禎一郎 牧師の聖書研究会スタート (JEEQ事務所)
  9月 黒田 禎一郎 牧師の聖書講演会スタート (エルおおさか)
1996年 2月 月曜礼拝(現プレイズ・ワーシップ)スタート(エルおおさか)
  8月 月曜礼拝の開催場所移転(北浜:アイルモレ・コタ)
1996年 12月 大阪シャロームチャペル夕礼拝スタート(エルおおさか)
1998年 4月 同夕礼拝の開催場所移転(内平野町のビル)
名称をインターナショナル・バイブル・チャーチ(IBC)に改名
  6月 IBCでバイリンガルによる朝礼拝スタート
2002年 3月 会堂をVIP関西センターの9階へ移転
2005年 5月 IBC墓地(大阪メモリアルパーク内)が完成
第1回納骨墓前礼拝
2007年 1月 教会名を北浜インターナショナルバイブルチャーチに改名
2009年 11月 高瀬真理兄、瑞恵姉が音楽主事に就任
Kitahama International Bible Church